MENU

若ハゲ対策・予防の具体的な方法

 

若ハゲ対策・予防を行うためには、

  1. 悪玉男性ホルモン・DHTの生成をブロックして抜け毛を予防する
  2. 今生えている産毛(短く細い毛)をしっかりと育毛する

この2つを同時に行うことが重要です。

 

特に、悪玉男性ホルモン・DHTの生成をブロックして抜け毛を予防することが非常に重要で、抜け毛を予防しないで育毛促進を行っても、なかなか期待できる効果はありません。

 

また、若ハゲと言っても、その進行具合や体質は人によって違います。そのため、自分に合った対策方法を”できるだけ早く””根気強く”継続することが何よりも大切なのです。

 

では具体的に、薄毛の進行状況に応じた対策方法について解説していきます。

 

若ハゲの進行状況別の対策方法の選び方

若ハゲを対策するためには、主に次の2つの方法があります。

それぞれ効果が認められていますが、薄毛の進行状況に応じて使い分けることをおすすめします。具体的に、おすすめの対策方法を図にしてみたので参考にしてみてください。

 

育毛剤がおすすめな人

AGAクリニック(病院)がおすすめな人

現状

抜け毛・薄毛が気になり始めた

既に薄毛がかなり進行している

目的

予防・現状維持

発毛

副作用

なし

副作用の恐れあり

 

育毛剤を使うか、AGAクリニックを受診してプロペシアやミノキシジルなどの医薬品を使うかは、その人の薄毛の進行状況に応じて見極めるのが一番です。

 

特に、20代で薄毛が気になり始めてしまった場合、医薬品を使った治療は副作用の恐れがあるため心配されている方も多いと思います。

 

そのため、そこまで薄毛が進行していない場合は、まずは育毛剤を使った自宅ケアをはじめることをおすすめします。とりあえず育毛剤を半年ほど使ってみて満足できる効果があれば継続すればよいですし、もし効果に満足できなければAGAクリニックを受診すればよいのです。

 

一方、既に薄毛がかなり進行している場合は、AGAクリニックで適切な治療を受けることをおすすめします。薄毛がある程度進行してしまっている場合は、専門医の元で適切な治療を受ける必要があります。ただしその場合、副作用の恐れがあることを理解しておく必要があります。

 

ではそれぞれ具体的に、おすすめの育毛剤・AGAクリニックの選び方について解説していきます。

育毛剤・育毛サプリメントを使う

 

 

育毛剤や育毛サプリメントは、薬ではないため副作用の心配がほとんどなく、安心して使えるのが大きな特徴です。

 

しかも最近の育毛剤には、若ハゲの原因となる悪玉男性ホルモン・DHTの生成をブロックする成分がしっかりと含まれているものが多いため、抜け毛予防・育毛促進・薄毛に効果があります。

 

また、ネット通販で手軽に買えるため、自宅に居ながら薄毛対策に取り組めるのもメリットです。そして、育毛剤・育毛サプリメントは、未成年の方でも安心して使える商品が多いため、10代で薄毛に悩む方にもおすすめです。

 

とはいえ、育毛剤なら何を使っても良いというわけではありません。若ハゲ対策として使える成分が入っていないと意味がないため、事前に成分をしっかりと確認することが必要です。

 

では、実際に様々な育毛剤を使ってきた中から、若ハゲの対策・予防におすすめの育毛剤をおすすめ順にご紹介していきます。配合されている成分や値段、実際に使ってみた感想を元にランキングにしたのでぜひ参考にしてみてください。

 

若ハゲ対策・予防におすすめの育毛剤ランキング

 

チャップアップの特徴

若ハゲが気になるなら使っておきたいのが、チャップアップです。
10代20代でも安心して使えるよう副作用の心配がある成分は配合されていないのが特徴です。
また、生え際のM字、頭頂部のつむじの薄毛のどちらにも使えるので安心です。
発毛の専門家も推奨しているので、まずは使っておきたいですね。

価格 9,090円
評価 評価5
備考 薄毛対策に1番人気

 

イクオスの特徴

育毛剤と育毛サプリメントがセットで破格の値段!
安いだけでなく成分のバランスもとてもよく、若ハゲ対策としても人気です。
抜け毛の原因DHTの生成を抑え、抜け毛の予防効果も期待できます。

価格 6,800円
評価 評価4
備考 安さ重視で選ぶなら

 

フィンジアの特徴

最新の育毛成分「ミノキシジル誘導体」2%、「キャピキシル」5%を配合!
他の育毛剤には配合されていない成分を高濃度で凝縮している為、値段は高いけど期待できます。

価格 9,980円
評価 評価4
備考 最新の育毛成分を配合

 

若ハゲ対策・予防に「チャップアップ」がおすすめな理由

 

 

これまで様々な育毛剤を使ってきましたが、一番満足できた育毛剤がチャップアップです。実際、私は現在進行形でチャップアップを使っていますし、今のところナンバーワンの育毛剤だと思っています。

 

チャップアップには、若ハゲの原因である悪玉男性ホルモン・DHTの生成をブロックする成分がしっかりと入っているのが特徴です。

 

また、発毛の専門医が推奨する本格的な育毛剤に仕上がっているのも私が納得して使い続けられている理由の一つです。。

 

さらに、ミノキシジルとの比較実験において納得の結果を出した育毛成分「M-034」など、豊富な成分が凝縮されています。他の育毛剤よりも配合されている育毛成分が多く(業界最多の50種類)、若ハゲ対策・予防として申し分ない育毛剤となっています。

 

育毛剤・サプリのセットで1万円を下回るため、続けやすい値段も人気の理由です。

 

若ハゲが気になり始めた初期段階や、薬を使った治療に抵抗がある方は、まずチャップアップを使って薄毛対策に取り組むことをおすすめします。

 

 

AGAクリニックで薄毛治療を行う

 

 

育毛剤や育毛サプリメントを使った対策は、「自宅でできる」「低予算で続けられる」というメリットがあります。しかし、若ハゲがかなり進んでしまっている方や、育毛剤では実感できなかった場合、専門医での薄毛治療をおすすめします

 

具体的には、AGAクリニックといって、薄毛治療を専門に取り扱っている病院で”発毛治療”を行うのです。

 

AGAクリニックでの治療は、育毛剤などを使った対策とは違い、医薬品を使って薄毛の進行を抑え・発毛を行っていくため、実感される方が非常に多いです。

 

ただし、内服薬(プロペシア)を使った治療が基本であるため、副作用の恐れや、体質によっては服用できない場合もあります。また、毎月3万円前後の治療費が必要になるなど、金銭的に負担を感じることも少なくありません。

 

そのため、「育毛剤を半年以上使ったけど全く実感できない」「育毛剤では対処できないほど薄毛が進行してしまっている」という場合に、AGAクリニックでの治療を検討してみると良いですね。

 

AGAクリニックについては、次のページで詳しくまとめているので是非、参考にしてみてください。

 

若ハゲの発毛治療を行えるのはAGA専門クリニックだけ!

 

若ハゲ対策・予防は総合的に取り組むことが重要

若ハゲはどんどん進行してしまうため、できるだけ早くから取り組み、根気よく続けることが重要です。とはいえ、適当に育毛剤を選んだり、適当に育毛していてもなかなか実感できません。

 

私自身、24歳ごろから生え際の後退が気になり始めて薄毛対策をはじめてきた結果、今では満足できる効果を得ることができています。

 

そこで、実際に私が取り組んでいる薄毛対策についてご紹介しておきます。

育毛剤を使って抜け毛予防・育毛促進を行う

 

先ほどもお伝えしましたが、若ハゲ対策・予防に育毛剤は欠かせません。抜け毛の原因となる悪玉男性ホルモン・DHTの生成をブロックする成分や、育毛促進成分を配合した育毛剤をしっかりと使うことが重要です。

 

育毛剤を塗布した後に頭皮マッサージを行うことで、頭皮の血流促進にもつながるため、めんどくさがらずしっかりと続けましょう。

 

 若ハゲ対策・予防におすすめの育毛剤はコレ!

 

育毛サプリメントで栄養を補う

 

 

髪の毛の成長に必要な「亜鉛」「ビタミン」「タンパク質」などを手軽に必要な分だけ補うために育毛サプリメントを愛用しています。
どれだけ育毛剤を使っていても、そもそも必要な栄養が不足していれば育毛は実感しにくいんですね。
そのため、育毛サプリメントで髪に必要な栄養を補うことをおすすめします。

 

私の場合、育毛剤とセットで購入できること・配合されている成分のバランスが非常に良いことから、チャップアップサプリメントを愛用しています。

 

チャップアップサプリメントは、育毛剤チャップアップを定期購入すればセットでついてくるため、別途サプリを買うよりも安くお得になるのでおすすめです。

 

 若ハゲ対策・予防におすすめの育毛サプリメント!

 

育毛シャンプーで頭皮環境を整える

 

 

育毛剤を使う前には、必ず育毛シャンプーを使って頭皮環境を整えましょう。

 

よく誤解されていますが、育毛シャンプーを使ったからといって髪が生えてくるわけではありません。シャンプーはあくまでも頭皮環境を整えるための育毛アイテムです。

 

しかし、シャンプーなら何を使っても良いわけではありません。頭皮への刺激が低く、頭皮環境を整えてくれるシャンプーを使わないと、シャンプーの刺激が原因で抜け毛が酷くなることも少なくありません。

 

もし、スーパーやドラッグストアで適当に買ったシャンプーを使っている場合、すぐにでも育毛シャンプーに乗り換えることをおすすめします。

 

生活習慣を見直す

 

育毛剤・育毛シャンプーを使うのと同時に、普段の生活習慣を見直すことも若ハゲ対策・予防には重要です。特に、「運動不足」「睡眠不足」「偏食」は、抜け毛の原因と考えられています。

 

思い当たる節がある場合、生活習慣を見直し、健康的な生活を送るようにしましょう。

 

 

私が若ハゲ対策として取り組んでいることは、これら4つです。育毛は、一朝一夕で終わるわけではないため、毎日コツコツと継続することが大切です。

 

この方法を続けている結果、なんとか現状維持をキープできているため、これからも若ハゲ対策を継続していくつもりです。あなたの若ハゲ対策・予防の参考になればうれしく思います。

 

若ハゲ対策・予防を行っている管理人の体験談

 

 

私が若ハゲに気付き始めたのは、今から4年前の24歳の夏ごろでした。風呂上りに鏡を見た時、明らかにM字に後退しているのを発見。

 

もともとデコが広く指が4本入るくらいでしたが、M字にはなっておらず、まっすぐなデコだったのですが、24歳にして明らかにM字ハゲが進行してしまっていたんです…。

 

「このままじゃヤバイ!」

 

何とかしないと将来禿げになってしまうと考え、書籍やインターネットを使って薄毛対策について勉強しました。

 

それから4年間、いろいろな育毛剤や育毛シャンプーを使い続け、なんとか現状維持をキープできています。少しM字が気になりますが、髪の毛を上げないと気付かれないレベルでなんとか阻止できているのが心の救いです。

 

このサイトでは、私が実際に取り組んでいる薄毛対策や、若ハゲの原因・対策・予防方法などをできるだけわかりやすくお伝えしています。

 

また、実際に使った育毛剤や、今人気の育毛剤の成分を比較しておすすめ順にランキングでご紹介しています。若ハゲ対策や予防を真剣に考えている方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

 

これまでに育毛剤を使うだけでなく、薄毛が気になって専門医を受診したりいろいろと経験してきました。それらの体験談もまとめているので是非、参考にしてみてください。

 

生え際の後退が気になる方へ…

 

若ハゲといっても、薄毛の悩む部位はそれぞれ違うかと思います。生え際が後退してきたり、頭頂部が薄くなってきてしまったり。

 

薄毛の悩みで特に多いといわれているのが、生え際の後退です。これは、若ハゲだけではなく40代50代の方でも悩んでいる方が多いですよね。

 

当サイトでは、若ハゲの対策方法に特化していろいろお話してきましたが、新しく生え際の後退におすすめの育毛剤について解説しているサイトを立ち上げました。

 

生え際の後退は、改善が難しいといわれていますが、しっかりと実践することで変化を実感する方も少なくありません。
できるだけ早く初めて、しっかりと継続させることが重要なんですね。

 

生え際の後退が気になる場合、次のサイトもぜひチェックしてみてください。

 

生え際に効く育毛剤完全ガイド【生え際ヤバイと感じたら読むサイト】