MENU

表参道ウィルAGAクリニックの治療方法を徹底解説

 

年齢的にはまだ大丈夫なはずなのに、頭頂部の髪の毛が薄くなってきている気がする

 

それは男性型脱毛症(AGA)かもしれません。

 

男性型脱毛症は、育毛剤では効果が薄いためAGAクリニックでの専門的な治療が必要。

 

でも、若いのに薄毛でクリニックに通うのは恥ずかしい。

 

そんな人にオススメのクリニックが、今回ご紹介する表参道AGAクリニックです。

 

まずは表参道ウィルAGAクリニックの特徴を見てみましょう。

 

表参道ウィルAGAクリニック3つの特徴

 

薄毛治療を専門に取り扱うクリニックは増えてきていますが、表参道ウィルAGAクリニックには他の病院とは違う次のような特徴があります。

 

オーダーメイドの薬を処方

薄毛と一言で言っても、人によってその原因や進行状況は様々。

 

抜け毛が気になり始めた程度の方と、既に数年間薄毛が進行してしまっている方では、行うべき治療内容が変わることも珍しくありません。

 

表参道ウィルAGAクリニックでは、個人個人に向き合った診察、カウンセリングが行われています。

 

男性ホルモンを抑えるフィナステリド、血行を良くし発毛効果を高めるミノキシジルを配合したオーダーメイドの治療法、薬が提案されます。

 

つまり、一人一人の頭髪状況を診察したうえで、あなたに最適な治療方法を提案してもらえるというわけです。

 

また、予算についても相談に乗ってもらえるのも大きな特徴です。

 

最近では、どの患者に対しても画一的な薄毛治療を行うクリニックもありますが、自分に合った治療を受けることが最も重要です。

 

表参道ウィルAGAクリニックなら、自分に合った治療を行ってくれるので十分期待することが可能です。

 

6ヶ月以内に98%の方が効果を実感

オーダーメイド治療を行っていること、AGA治療に特化しているため、他のクリニックに比べて効果を実感する人の割合が多くなっています。

 

専門クリニックだからこそ、高濃度・高品質の薬が処方されますので効果も抜群です。

 

98パーセントの人が半年以内に効果を実感したという事実を裏付けています。

 

表参道駅から徒歩1分だから通いやすい

表参道ウィルAGAクリニックは、東京メトロ千代田線「表参道駅」から徒歩1分という好立地。

 

A3出口を出たら、大通りを渡ってください。黒いビルがありますので、エレベーターで5階まで上がります。

 

行き方もわかりやすいので、迷うことはなさそうです。

 

 

以上のような特徴を持っている表参道ウィルAGAクリニック。

 

「オーダーメイド治療を行っている」というのは、AGA治療を行うにあたりとても大切です。

 

画一的にフィナステリド・ミノキシジルを処方する病院とは違い、しっかりと自分に合った治療を受けられるからこそ、多くの人が実感されています。

 

いま表参道ウィルAGAクリニックでは開院キャンペーンを行っており、割安で治療を受けることが出来ます。

 

気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

表参道ウィルAGAクリニックの気になる疑問まとめ

では、実際に通院するとなった際に気になる点はケアされているのか見てみましょう。

 

AGA病院・クリニックに通っていることはばれませんか?

「駅前の病院だから、人に見られてしまわないか。」誰もが心配だと思います。

 

特に自宅や勤務先が近いと知人に見られる可能性もあります。しかし、表参道ウィルAGAクリニックに通うならば、その心配はありません。

 

表参道ウィルAGAクリニックは、駅から徒歩1分ですから、人に見られる確率は低いでしょう。

 

また、ビルの入り口には他のテナントの看板が並んでいるため、そこがAGA専門のクリニックだということがわかりづらくなっています。

 

 

加えてAGAクリニックの治療は保険診療の対象外となっています。

 

保険証の内容は年数回家に届けられるのですが、保険診療の対象だとその時に「どの病院の」「何科」に行っていたかがバレてしまいます。

 

ですが、AGAクリニックであればそのような心配はしなくても大丈夫です。

AGA治療で副作用は出ませんか?

AGA治療では塗り薬や内服薬を利用するため、副作用が全くないわけではありません。

 

しかし、巷で囁かれている精力減退についてはほとんどないようです。

 

また、万が一、副作用が出たとしても専門の医師が対応してくれるので心強いです。

 

AGA治療で使われる薬には、次のような副作用があげられます(必ず副作用がでるわけではありません)。

 

ミノキシジルの副作用

頭髪だけではなく体毛が濃くなる副作用があります(飲み薬である「ミノキシジルタブレット」の場合)。

 

また、持病があると服用できない場合もありますので、事前に医師に相談しましょう。

 

フィナステリドの副作用

フィナステリドは、精力減退の副作用があるとされています。ただ、副作用の出る人は少ないとされ、薄毛治療によるストレスの問題なのでは?とも言われています。

 

AGA治療で使われるミノキシジル・フィナステリドには、このような副作用があることは事実です。

 

ですが、AGAクリニックでは医師の診察の上、処方してもらえます。

 

事前に医師が判断して処方するうえ、何かあれば医師に対応してもらえるので、安心感は高くなっています。

 

「何かあれば医師に相談できる!」というのが、表参道ウィルAGAクリニックの強みですね。

待合室で他の人と顔を合わせませんか?

表参道ウィルAGAクリニックは、プライバシーに最大限配慮しています。

 

そのため、待合室で他の患者さんと顔を合わせないように完全予約制となっていますので安心して受診できます。

 

 

ちなみに、私が初めて薄毛で病院に行ったのは普通の皮膚科だったのですが、女性のお客さんが多くて恥ずかしかった覚えがあります(汗)

 

女性や子供がたくさんいる病院の中で「薄毛が気になります…」というのは辛いので、完全予約制で人に合わずに治療できるの安心できますよ。

当サイトからお申込み限定のキャンペーンを実施中!

 

現在、表参道ウィルAGAクリニックでは開院キャンペーンを実施しています。

 

こちらのサイトから申し込むと、治療料金がなんと永久に20%オフになります。

 

さらに、表参道ウィルAGAクリニックのモニターになればさらに10%オフになります。

 

20%オフになるのは、先着5名様ということなのでお申込みはお早めに!

 

 

クリニック基本情報

郵便番号

107-0062

住所

東京都港区南青山3-18-19 南青山キミジマビル5F

診察時間

11時〜20時

休診日

月曜日・火曜日

治療費用

カウンセリング 無料
初診料 5,000円
フィナステリド 初回4,000円次回以降7,000円
発毛剤 内服1か月30,000円から
ウィルメソセラピー(注入療法) 40,000円/1回

表参道ウィルAGAクリニックまとめ

新規のAGAクリニックということで情報も少ないですが、よく調べると魅力的な点がたくさんありました。

 

個人的には、やはりクリニックの立地が1番気に入りました。絶対に人にばれたくないですし。待合室で他の人と会わないというのもポイントが高いですね。

 

また、一人一人に合ったオーダーメイド治療を行っているのも◎
自分の薄毛に状況に応じた治療を行ってもらえるので、より実感することが期待できます。

 

東京表参道にしか店舗がありませんが、通える範囲に住んでいる場合は、一度無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

 

実際に足を運んで、病院や医師の雰囲気に触れてみること、不安な点を直接聞いてみることはとても役立ちますよ^^

 

AGAクリニック選びは毎月通えるかどうかが1番重要です。費用面でも、心理面でも。

 

それを確かめるにはまずは無料カウンセリングに参加してみてください。